トピックス(2014年4月〜2015年3月)

2014年08月22日

浪江町内の被災船舶の所有者の確認について[第2段]

福島環境再生事務所

 平素より、環境省による廃棄物の処理事業にご理解・ご協力を賜り、誠にありがとうございます。
さて、浪江町の復旧・復興を進めていくため、浪江町内の津波により被災した船舶については、今後、環境省が解体・撤去・処分を実施することとしております。
 解体・撤去・処分の実施にあたり、平成26年5月7日以降、所有者の方が、解体・撤去・処分を希望されるかどうかのご意向の確認を実施致しました。今般、新たに見つかった被災船舶についても、解体・撤去・処分を希望されるかどうかのご意向の確認を以下のとおり行います。
 浪江町の復旧・復興を進めていくため、今般ご意向を確認する被災船舶において、所有者の方が自ら引き取ることを希望された場合を除き、平成26年11月21日(金)以降、やむを得ず、環境省で解体・撤去・処分を開始します被災船舶を自ら引き取ることを希望される所有者の方は、以下のご案内に沿って、必ず平成26年11月21日(金)までに必要書類のご提出をお願いします

【被災船舶に関する情報の公開】

浪江町内で確認されている被災船舶の詳細情報(船名、船舶番号、所在地、写真等)を、以下の浪江町内被災船舶一覧表、被災船舶地図、被災船舶写真にまとめております。 また、浪江町内被災船舶一覧表、被災船舶地図、被災船舶写真は、以下の掲示場所でもご覧いただくことができます。掲示場所となっている浪江町役場等の地図や住所は、この資料の末尾に掲載しております

<掲示場所>


浪江町役場本庁舎、二本松事務所、福島出張所、 桑折出張所、本宮出張所、いわき出張所、 南相馬出張所
環境省
福島環境再生事務所
南庁舎、浜通り北支所
お心あたりのある方は、浪江町内被災船舶一覧表、被災船舶地図、被災船舶写真のご確認をお願いします。浪江町内被災船舶一覧表、被災船舶地図、被災船舶写真に掲載された被災船舶の中に、所有されていた被災船舶がある場合は、この資料の末尾に掲載している「被災船舶の解体・撤去・処分に係る意向確認書」に必要事項をご記入いただき、浪江町役場(本庁舎、二本松事務所、福島出張所、桑折出張所、本宮出張所、いわき出張所、南相馬出張所)、又は環境省福島環境再生事務所(南庁舎、浜通り北支所)へご提出くださいますよう、ご協力のほどよろしくお願いします。
遠方に避難されている等の理由により、意向確認書のご提出が難しい場合は、お手数をおかけし大変恐縮ではございますが、環境省福島環境再生事務所浜通り北支所 浪江町被災船舶担当(TEL:0244-26-9912)までご連絡ください。
なお、環境省による被災船舶の解体・撤去・処分を希望される場合、所有者の方に解体・撤去・処分の費用負担は発生しません。

【本件に関するお問い合わせ先】

  • 環境省 福島環境再生事務所 浜通り北支所
    浪江町被災船舶担当
    TEL 0244-26-9912 FAX 0244-26-9913
Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ