報道発表資料

2020年09月02日

令和2年7月27日~29日の朝日新聞報道(環境省関連分)に関する調査を踏まえた対応について

環境省では、令和2年7月27日~29日の朝日新聞報道(環境省関連分)に関する調査を実施し、その結果を踏まえ、以下の対応を行いました。

1 個別事案への対応

 調査により、環境省発注工事に関連し、株式会社安藤・間が下請け企業との取引の中で、従業員から下請企業への過大な原価を用いた発注や、従業員が当該下請企業から社会通念を逸脱する接待や現金の贈与を受けていた事案が判明したところ、これは福島環境再生事業全体に対する信頼の失墜につながるものであることから、株式会社安藤・間に対して、指名停止等措置要領に基づく措置として、書面により企業統治の強化やコンプライアンスの徹底を求めました。(資料1)。

2 関係業界団体への要請

 環境省発注の福島環境再生事業に係る工事を受注している企業の従業員が、下請企業へ過大な原価を用いた発注を行う、下請け企業から社会通念を逸脱する接待や現金の贈与を受ける等の行為は、民間企業間の取引の中で生じたことであっても、福島環境再生事業全体に対する信頼の失墜につながるものであることから、建設業界団体に対して、改めて企業統治の強化やコンプライアンスの徹底を要請しました(資料2)。

3 調査結果

 資料3のとおりです。

添付資料

■ 問い合わせ先
環境省環境再生・資源循環局
環境再生事業担当参事官室
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-9267
参事官 渡邊 茂 (内線7601)
調査官 笠井 雅広(内線7506)
参事官補佐 水嶋 周一(内線7518)

環境省福島地方環境事務所
代 表 024-573-7330
経理課:024-573-7386(直通)
(課長:岩田、課長補佐:百目木)
環境再生・廃棄物対策総括課:024-573-7438(直通)
(課長:江藤)
おすすめサイト
東日本大震災からの環境再生ポータルサイト(リンク)
除染情報サイト(リンク)
中間貯蔵施設情報サイト(リンク)
中間貯蔵工事情報センター(リンク)
放射性物質汚染廃棄物処理情報サイト(リンク)
放射線による健康影響等に関するポータルサイト(リンク)
環境再生プラザ(リンク)
リプルンふくしま(リンク)
ページ先頭へ